EK FRACTAL

since 2017

違和感を受け入れて応える必要はないと思う。

 

わー全く伝わらないんだな。

自分を解ってもらえてないなぁ。

 

先日そんな風に感じるコトがあった。

 

でもそこで、

「私は〜〜と思っているし感じているんです!!」

「私は〜〜なんです!!」

なんて、一切主張しない。するつもりがない←

 

あ、この人と私はいろいろと違うのだな。

そしてその違いを、個人個人の違いを、主観だけで責める事ができる人なのだな。

なるほど。

で、おしまい←

 

そういう時、すすーっと心が静まって冷めてしまう。そしてそんな私の様子が相手を更にイラつかせてしまうことも分かっているのだけど、、

 

でも、別に気にしない。

私の問題じゃないや!って思うだけ。

 

だってその人が何を感じようが、どう私に感じて欲しいと望もうが勝手だけど、それは私とは関係ないから。

理解して欲しいって願望がないのではなくて、理解していない時点で「責めてくる人」にこれから理解してもらう為に使うエネルギーがあるのなら、もっと別の大切ことに使いたいと思ってしまう。

 

純朴な若者ではないのだ。。。違和感を受け入れて無駄に応えるつもりはないや。。

 

要領が悪い、社会性がない?

 

うーん。百も承知、、、

 

哀しいかな(?)、もうそこは私の中で重要な問題ではなくなってしまって、治そうと思わない。(開き直り)

 

自分のことを理解してくれる人、慕ってくれる人、認めてくれる人も居るから^^

 

あ、違和感。

と思った人とは距離を置いて付き合って、自分を守りたいな。

 

* *

 

そんな時に大好きな友人から届いた『もふもふ日誌』♪

 

f:id:ekfractal:20170303210723j:image

 

嬉しかったな^^*

心がいっきにもふもふになりました。私が大事にしたいのは、こういう想いや、温かい感情。大切なひとたち。

 

* *

 

その責めてきた人は、きっとネガティブな対応を無意識に選んでいて、それで相手を変えたいと思っている人なのだと思う。本当は悪い人ではないし、気持ちも(私なりには)わかる。

悪気はないんだなって思う。

相手を良くしたい、が前提にあるのは感じるから。

 

きっといつか自分で気づいて、その選択をポジティブな対応に変えられるときがくるんじゃないかな。(それか永遠に気づかないかな)

 

こう書いていると、偉そうに...何様だわたし状態だけど。

 

ただ単に、

私も自分の未熟さは痛いくらい分かっていて、未熟さに向き合いながら精一杯生きていて。

今後はもう違和感のある人間関係には煩わされない生き方を選択したいし、そう生きている。ということ。

 

とは言え、まだまだ傷つくことも多いけれど。

 

それも修行なのね。

今はもふもふに癒されながら、穏やかに自分と向き合いたいです。

 

違和感は全て手放して、

めいっぱいの大好きに囲まれて、

もう一歩、素直になれますように。